プチIT化

その写真、クラウド保存だけで大丈夫?心配性な人にオススメな家庭内NAS

こんにちは、スマホやデジカメで写真を良く撮るわたあめです!みなさん、スマホやSDカードに保存している写真のデータどうしてますか?私の周りでよく聞く話はこうです。

友達1
友達1
写真を撮り過ぎて、スマホの容量が一杯になっちゃった!新しい写真が撮れないから、この中から大事じゃない写真は消さないと…(泣)
友達2
友達2
クラウドに預けてるから安心だよ、大丈夫~!(※利用しているクラウドサービスが終了しない前提の発言)

データが消えてしまわないか心配

クラウドサービスは便利だけど

写真やスマホのデータを預かってくれるクラウドサービスは、インターネット環境さえあればどこからでもアクセスでき、とても便利です。データ自体もパソコンやスマホなどのローカル端末に保存する必要もないので、保存容量の心配もする必要がなくなります!それでも、アナログ派で心配性の私はデータが消えないかどうしても心配になってしまいます。

  • クラウドサービス終了が怖い:サービス終了に伴い大容量のデータ移行は大変になることが予想できる&サービス終了に気付かなかった場合、データ消失
  • クラウドサービスの場合、写真のオリジナルサイズを維持できない可能性がある:無料サービスの場合は容量節約のためにデータを圧縮(縮小)されていることも
わたあめ
わたあめ
とはいえ、クラウドサービスはアクセス面で非常に便利なので、もちろん利用しています。例えば、友達とランチしているときに、数年前の写真を見せたい!という時などに活躍しています。

パソコンへの保存は手間

データをインターネット側(=クラウドサービス)に完全に預けてしまうのは不安ということで、ローカルのパソコン端末に保存するという考えもありますが、以下の理由から手間がかかってしまいます。

  • スマホからパソコンへデータを移す必要がある:パソコンを起動する手間、データ転送に時間がかかる。
  • パソコン本体の保存容量だけでは不足する場合、DVDやUSB、HDDなどの外付け媒体を利用しなければならない。
  • パソコン筐体(ハード)が壊れた時にデータの救出が難しい。
  • 新しいパソコンに買い替える時、データ移行タスクが発生する。

データの保存は、QNAPのNASがオススメ

データが消えてしまうという心配に耐えられない私は、NAS(USB接続ではなく、ネットワーク上にHDDがある)を採用しました!QNAPという製品を使っています。

QNAPのNAS

家庭内ネットワーク上にHDDがあることによって、「インターネット上にデータは預けないが、アクセシビリティは向上する」という状態になります。パソコンが壊れても・変わっても、QNAPにアクセスすればいつでもデータにアクセスが可能です!

オススメ理由

  • 壊れない:我が家のQNAPは約10年選手!その間は電源を入れっぱなしだけど、問題なく動いています。
  • 手の届きやすい価格(2万円程度):法人向けNASであるTeraStationなどは、値段が高いが、QNAPは個人でも購入できる価格帯!
  • ディスクドライブは簡単に交換可能&容量の拡張も簡単。
  • 万が一ログインパスワードとか分からなくなって、「工場出荷時に戻す」をやっても、データ領域は守られる。
  • 2ベイ以上ならRAID設定でHDDの片方が壊れてもデータを守ることができる。
わたあめ
わたあめ
QNAP、本当に強いです。うっかり電源を入れたままコンセントを抜いたけど、問題なかった!(書き込み中だったらどうなるか分からないけど。。)
夫
埃が溜まってピーッとアラームが鳴ったこともあったよね。でも、掃除機で埃を吸ったら問題なく再稼働し始めたよね!!

気になるポイント

  • ディスクドライブは別途購入する必要がある(ちょっとハードル高いかもしれない)
  • めっちゃ多機能:よく分からない機能がたくさんあって使いこなせないのが悔しい。
  • 電源ケーブルが太くて長いので、場所をとる。
  • ファンの音が気になる人がいるかも??(アクセスしてるとき以外はだいたい静かですが!)

今買うならコレ

わたあめ夫婦が購入したQNAPは約10年前のもの、今購入するとしたら?を考えて見ました。もし購入を迫られた場合、「QNAP TS-231P単体モデル」と「Seagate BarraCuda 4TB」を2台購入しミラーリングすると思います!!

まとめ

  • 心配性な私のデータの管理方法は、クラウドとNASの両刀使い
  • NASのオススメはQNAP(今購入するなら「QNAP TS-231P単体モデル」と「Seagate BarraCuda 4TB」を2台)

現場からは以上です!!それでは、また♪

flier(フライヤー)