※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

プチIT化

【Edge】DLファイルを実行するとWindowsによってPCが保護されましたと出る

こんにちは、わたあめです。とある日、ブラウザのEdgeからexeファイルをダウンロードしようとしました。その時に以下のメッセージが!

****.exeを開く前に、信頼できることを確認してください。
****.exeは一般的にダウンロードされていません。

とダウンロード時に表示されました。信頼できるサイトだったので、続行してダウンロードすることに。

その後、exeファイルを実行したところ、「WindowsによってPCがほ保護されました」というタイトルのメッセージが表示されました。

悩める人
悩める人
このまま続けてしまって大丈夫なのかな?

パソコンに危険を及ぼすファイルなのでは?!と心配になり調べてみました。それでは、いってみましょう!

Microsoft Defender SmartScreenとは

ダウンロード時に青い画面に「Windowsによって保護されました」と表示されましたが、これはMicrosoft Defender SmartScreenからのメッセージみたいです。

Microsoft Defender SmartScreenとは、フィッシング・マルウェア対策のためのものです。PC使用中に、変なページやファイルをダウンロードしたときに守ってくれる機能です。

どんなファイルが対象となりメッセージが表示されるのか?

厳密なチェックロジックは分からないのですが、簡単にいくつか挙げておくと以下の通りです。

  • 発行元が「不明な発行元」であること
  • 報告が挙がっている既知の怪しいプログラム一覧と一致した
  • ダウンロード数が少ないファイル(実績の少ないファイル)

一つが当てはまればというわけではなく、こういった要素の複数を総合的に判断して危険なファイルかもしれないという判断をくだしているような気がします。

ちなみに、詳細についてマイクロソフト社のページに記載してあるので、リンクを載せっておきますね。

ファイルのダウンロードを続行して良いか

****.exeを開く前に、信頼できることを確認してください。
****.exeは一般的にダウンロードされていません。

まず、上記のように表示されたファイルをダウンロードして良いのか?この答えについては、信頼できるサイトかどうかになるかと思います。

今回は、公的機関からダウンロードするファイルであり、トップページのお知らせで「警告出ますが安全なファイルなので大丈夫です」と公式が発信していたので、大丈夫だと判断しました。

ダウンロードするかは、最後はやっぱり自己判断となりますね。

ファイル実行を進める場合

ダウンロードしたファイルの実行時にも「WindowsによってPCが保護されました」と出て進めない場合は、以下の手順でダウンロードを続行します。

  1. メッセージの「詳細情報」をクリック
  2. ボタンが増えるので、「実行」ボタンをクリック

これで、ダウンロードが出来ました!

さいごに

いかがだったでしょうか。安全かどうかはやっぱり自己判断になりますが、「これって大丈夫なファイルですか?」と言ってくれるMicrosoftは優しいな~と思いました。それでは、また!