プチIT化

【夫婦で月3000円】格安スマホとコンデジの組み合わせがコスパ最高

こんにちは、わたあめです。

悩める人
悩める人
スマホ代・通信費…毎月バカにならな~~い!!

というのが、約4年前の我が夫婦。今は夫婦で月3,000円の通信費に抑えています。(※厳密には先月は3,080円でした!)スマホの使い方が似ていれば通信費の節約できるかもしれません、スマホにかける費用を抑えたい方参考になれば幸いです。

通信費は格安SIMで夫婦で月3000円に抑えている

OCNモバイルONEのSIMを格安スマホに挿して利用しています。ざっくりですが内訳は以下です。

  • 基本料(110MB/日コース):900円
  • 容量シェア:400円
  • 音声SIM利用料:1,400円
  • 通話料:170円

※その他、ユニバーサルサービス料など、細かい金額の部分は省略しています。

夫がSIMを2枚契約して、容量シェア。今は110MB/日コースは無くなったようで、一番安いプランで1GB/月のコースが1,000円程度であるようです!まずは、通信費自体を安く抑えるために、格安SIMを利用しています。

我慢ポイント

1日の上限110MBを超えると速度制限がかかり、低速通信になります。低速通信になった場合、以下の使い心地になります。

  • ネットサーフィンの読み込みに時間がかかる。
  • Youtubeはほぼ見れない!

「外でランチの場所を調べる」「移動時間に動画を見る」といったことをしようとすると、すぐに速度制限がかかります。低速通信なので"どうしても今調べなくては困る"というシーンで遅いなぁ…と困ることがあります。

こうやってカバーする

我が家では我慢ポイントをカバーするために、基本的にはインターネットは基本的はWi-Fi環境ですることにしています。

  • お出かけ情報は事前に調べ、出先では必要最低限のネットサーフィン
  • 移動時間はオーディブルを聴くか本を読む(かボーっとする)。
  • Amazon Primeの動画などは、事前にダウンロードしておく。
  • スターバックスやケンタッキー、セブンイレブンなどのWi-Fiスポットを活用する。(OCNに加入していれば無料で利用できる!)
  • いざという時はギガ追加や(500円/0.5GB)という精神。
わたあめ
わたあめ
という感じで、使い方に少し工夫が要りますがで今の所、普通に使えています!

スマホ本体は最低限機能の2万円格安スマホ

私が求める最低限機能は【ストレスなくネットサーフィンできる】【違和感なく通話ができる】【ディスプレイの画質の悪さが目につかない】で、この条件を元に、AmazonでASUS ZenFone4 MAXを購入しました。スタイリッシュなデザインでチープ感は全くないです。(わたあめ調べ)

価格は、2018年9月当時で19,196円でした。1年半ほど使っているので、スマホの利用料は月1,066円。2年ほど使えば799円、3年使えば533円。使う期間を粘れば粘るほど端末代金は安くなります。目指せ2.5年ですかね。月640円を目指します!

我慢ポイント

アプリをインストールしたり、ネットで調べものをしたりすることに関しては、何の問題もないですが、カメラの画質がカメラ機能に特化した機種に比べて劣るかな?という感じです。

こうやってカバーする

子供の写真も撮りたいので、性能の良いコンデジ(4万円程)を買いました。ミラーレスの一眼レフも持っていますが、ちょっと持ち運びには不便ということで買い替えです。カメラ機能を外だししておくことによって、スマホ買い替え時にカメラの画質にこだわらなくても良いです。

また、昔使っていたカメラ機能の優れたスマホ(iPhone)を持ち運んで、カメラ機能だけ使用したりしています。

ただ、デジカメはやっぱりスマホ付属のカメラに比べると性能がウンと良いです。

とはいえ、持ち物が一つ増えてしまうのはウィークポイントですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。結構面倒じゃん…という方も多いかもしれません!通信費は夫婦で3,000円/月、機種代は1台640円/月…一人2,140円/月をどうとらえるか?

  • 家やカフェでインターネットすることがメインな人
  • 持ち物や面倒が若干増えたとしても、スマホ代と通信費を節約したい人

に、オススメな運用でした。

最後までお読みいただき、ありがとうござました!

flier(フライヤー)