ブログ運営

直帰率がいきなりゼロに、Site Kit導入時の注意点

こんにちは、わたあめです。

わたあめ
わたあめ
googleアナリティクスの直帰率が0%になってる?!

厳密には私が気付いたときは直帰率が0.6%、低すぎる!一瞬、「ブログを回遊してもらえてる!」と喜んだものの、それは大間違いでした。通常、私のブログの直帰率は悲しい事に90%越え。直感で、これは何かおかしいと気付きました。

突然、直帰率が異常に低くなったという方の参考になれば幸いです。それでは、いってみましょう。

直帰率が0%の意味

直帰率が0%というのは、ブログの全ての読者がとある記事を読んだ後、同じブログで違う記事を読んでくれたという事を意味します。逆に100%であれば、読者みんながある記事を読んだらすぐに別サイトへ離脱してしまう(他サイトへ飛んだり、検索結果ページに戻る)という事を意味しています。

わたあめ
わたあめ
昨日までほぼお帰りだったのに、今日になってみんなが留まってくれるのは流石におかしい!

そう考察するのが自然でした。(悲しい事に)

事象発生時の状況

直帰率がほぼ0%になった時の状況をまとめておきます。昨日と今日で何が違うのか?昨日ブログに加えた変更を振り返ります。

  • ブログ全体の模様替え:タイトル変更、カラー設定の大幅変更等
  • Site Kit by Googleの導入
わたあめ
わたあめ
昨日大幅に設定変更したから、変なコードが入ったに違いない…っ!

システムエンジニアやってて良かったです。こういうときピンっとくる何かがあるので(笑)

原因はGoogleアナリティクスの計測コードの二重貼り

Googleアナリティクスの計測方法

Googleアナリティクスでは、ブログのページに計測コード(トラッキングコード)を挿入することによって、Googleアナリティクスがアクセス情報を得ます。ブログに対してGoogleアナリティクス計測IDが一意に割り振られています。

私の場合、こんな感じでWordPressのHTMLタグ設定の【head内】というところに、Googleアナリティクスのグローバルサイトタグを挿入していました。(WordPressのテーマはJINを利用しています。)

わたあめ
わたあめ
忘れがちですが、アナリティクス導入時に設定したの覚えてますか?私はすっかりこの設定を入れたことを忘れていました。

Site Kit by Googleは自動で計測コードが入る

Site Kit by Googleのデフォルト設定では、計測コード(トラッキングコード)が自動で挿入されます。

ということは、手動で設定した計測コード自動で挿入される計測コード、2つのコードが同じページに貼られていることになります。【同じページが2回閲覧された=同ブログで1ページ以上の記事を閲覧した=直帰していない】という判断になったのかと考えられます。

既存で設定していた計測コード(トラッキングコード)とSite Kit by Googleによって自動挿入された計測コードの2つのコードが、2重計測が直帰率ゼロの原因

二重計測の見分け方

以下に当てはまる方は、二重計測されている可能性があります。

  • Site Kit by Google導入前に、Googleアナリティクスとブログの連携を行った
  • いきなり直帰率が低い値になった、ページビューが訪問ユーザ数に対して約2倍になっている
  • ページのソースを表示※で計測コードが2つ以上入っている
※ページのソース表示手順はブログのある記事を右クリックし、ソースの表示をクリック。Ctrlキー+Fキーを押して、検索できます。検索値は"www.googletagmanager.com/gtag/"で検索します。検索結果が2件以上だとコードが貼り付けられています。

対処法

二重に計測されているかも?!となった時の対処方法は以下のどちらかです。

方法1:Site Kit by Googleの設定変更

Site Kit by Googleの設定を変更します。

  1. Site Kitの[設定]>[アナリティクス]の[▽]のような箇所をクリック
  2. [Edit]をクリック
  3. [Let Site Kit place code on your site]をOFFにする

「add the code automatically」となっているので、自動でコードを挿入したくない場合は、ONをOFFにすればOKです。

方法2:設定しているHTMLタグ内にある計測コードを削除する

既に計測コードがページのソース(HTML)に挿入されるよう設定している箇所を修正します。(WordPressのテーマJINを利用しています。)

  1. WordPressにログインする
  2. [HTMLタグ設定]をクリックする
  3. [【head内】]のgoogleアナリティクス部分のコードを削除する

挿入コードを削除すればOKです。わたあめは、こちら方法で対処しました。

さいごに

いかがだったでしょうか。この方法でわたあめは無事(?)直帰率がいつもの値にもどりました。しかし、0%と言わないまでも、直帰率下げていきたいです。頑張ります。

flier(フライヤー)