プチIT化

Windows Serverのログオンスクリプトの場所と設定

こんにちは、わたあめです!今回、初めてログオンスクリプトの設定を行いました。

わたあめ
わたあめ
ログオンスクリプトってどこにあるの~?!設定どうするの~?!

という状態に陥りましたし、定期的に設定するものではないので備忘録兼ねて、ログオンスクリプトってどこに置くの?どこで設定するの?をメモしておこうと思います。それでは、いってみましょう!

今回はWindows Server2016を操作しました。

ログオンスクリプトとは

ログオンスクリプトとは?という状態から始まったので、こちらも簡単にわたあめのイメージをメモしておきます。

正しい厳密な説明を求めている場合は、Microsoft公式の記事や本を見て見てくださいね!

ログオンスクリプトとは、ActiuveDirectoryで管理しているユーザがログオンした時にスクリプトを実行する機能です。例えば、所属するユーザがログインしたときに、自動的にインストーラーを実行するというプログラムを動かす…という具合です。実行内容は事前にスクリプト(何をやるかのプログラム)を作成しておきます。

ActiveDirectoryは別名ドメインコントローラ―(DC)なんても呼ばれることもあります。

それでは、スクリプトってどこに置けばいいの?ログオンスクリプトの設定ってどこですればいいの?を次章で書いていきます。

ログオンスクリプトの場所

スクリプトは以下に保存してありました。ここにログオン後に動かしたいスクリプトを保存しておきます。

C:\Windows\SYSVOL\domain\scripts

※domainのところは適宜読み替えてください。※パスは環境によって異なるかと思います、参考までに。

ログオンスクリプトの設定

ユーザ一人ひとりに設定する場合

ユーザに対してログオンスクリプトを設定する場合は、以下の手順で設定します。

  1. Windowsボタン>[管理ツール]>[Active Directory ユーザーとコンピュータ]>[Users]フォルダ
  2. 該当ユーザを右クリック>[プロパティ]
  3. [プロファイル]タブ>[ユーザプロファイル]欄>[プロファイルパス]にスクリプトのパスを指定

スクリプトは、前章で保存したスクリプトを指定します。

グループに設定する場合

グループに対してログオンスクリプトを設定する場合は、グループのポリシーの中でログオンスクリプトの設定項目があるので、そちらで設定します。

グループポリシーとは、ADで管理されているユーザのグループに対して、この機能使っていいよ~とか逆に無効にして使えなくするよ~というルール(=ポリシー)を設定する機能のことです。※ざっくり

設定イメージ図

設定のイメージを図にしてみました。

ログオンスクリプトを実行させるというポリシーを作成して(黄色のふわふわ雲)、そのポリシーをグループ紐づけます(図ではGroup1というグループにリンク)。そうすることで、ActiveDirectoryで管理されているグループ(図で言うGroup1)の範囲だけログオンスクリプトが実行されるという感じです。

ちなみに、ログオンスクリプトが設定されたポリシーがリンクされていないGroup2内のパソコンはログオンスクリプトは実行されないはずです。(図でいうと、PC0はログオンスクリプト実行対象にならない。)

わたあめ
わたあめ
なんとなくのイメージが伝わればいいな!

ログオンスクリプトを実行するポリシーの作成

  1. Windowsボタン>[管理ツール]>[グループポリシーの管理]
  2. [グループポリシーオブジェクト]を右クリック>[新規]
    名前には分かりやすい名前を、ソーススターターGPOは今回は(なし)で設定しました
  3. 作成したポリシーを右クリック>[編集]
  4. [ユーザ構成]>[ポリシー]>[Windowsの設定]>[スクリプト(ログオン/ログオフ)]
  5. (画面右側)[ログオン]を右クリック>[プロパティ]
  6. [スクリプト名]にパスを入力する、または[参照]ボタンからでスクリプトを指定

作成したログオンスクリプト用ポリシーのリンク

ポリシーを作成しただけでは、適用されないのでリンクして、ポリシーを適用することを指定します。

  1. Windowsボタン>[管理ツール]>[グループポリシーの管理]
  2. 適用したい組織を右クリック>[既存のGPOのリンク]>作成したポリシーを選択>[OK]ボタン

以上で設定は完了のはずです。環境によっては、その他もろもろ(まずはグループ設定するところかもしれないし!)の設定があると思いますが、主要なところは上記なのではないかな?と思ったりです。

さいごに

最後までおよみいただき、ありがとうございます。未来の自分のための備忘メモであり、必要な部分しか書けてない気もしますが、何かの手掛かりになれば幸いです。それでは、また!

flier(フライヤー)