暮らしぶり

【ミシン】上糸の縫い目が直線になった時、こう対処したという話

こんにちは、わたあめです。最近ミシンにハマっています。たまに、やりたくなる波が来るんですよ…!でも、久々に出したミシン、困ったことに縫い目がおかしい!

悩める人
悩める人
表(上糸)の縫い目が直線になる…!(汗)

この記事では、上糸が直線になってしまうという事象が起きた時のわたあめの試行錯誤を書いていきます。

事象:上糸が直線になる

上は実際の縫い目の写真で、下は縫い目を図で表してみました。上糸が繋がって直線のようになってしまいました。下糸も表にポツポツ見えています。そのほか、今回はこういった感じでした。

  • 糸調子かと思い調整(最大限に弱めたり強めたり)しても、縫い目に変化はなかった。
  • 上糸・下糸をかけなおした(説明書をキチント見ながら)。
  • 上糸をかける経路で、糸が絡まってないか確認した。
  • 埃が溜まってるのがいけないのかと、掃除した。
  • 抑え・針を一度外して付け直した。

これらは、前に縫い目がおかしくなった時に試してみた事です。この対処で縫い目が綺麗に戻ることもありました。

わたあめ
わたあめ
やれることはやったぞ…!でも、戻らない…(泣)

色々試しても直線のまま。縫えるは縫えるけど、縫い目が一本の糸みたいになってしまうのは、美しくない。

解決:針を替えた

やれることは全てやったか?と自分の心に聞いてみたところ、一つ気になる事が。先日、ポーチを縫っていた時にファスナーの固い部分にガガガガガガ!となったことを思い出しました。

関係あるのかわからないのですが、針が曲がってしまった?と一瞬頭に浮かび、何となく替えてみたら治った…!ミシンを購入してから5年は経過していると思います。購入してからこのかた、針は一度も交換してませんでした。

平らなところに針を置いて曲がっているか確認したほうが良いと説明書に書いてあったので、確認してみましたが、目視では曲がっていないように見えました。ずっと同じ針をつかっていたので、単に滑りがわるくなっていて、変になってしまったのかもしれないです。

さいごに

糸調子で調整できない縫い目になってしまう場合は、上糸・下糸をかけなおすなど基本的なところの確認とミシンをメンテナンス(掃除や針の交換・ネジの締め直し)をやってみると案外うまくいくこともあるかもしれません。

なぜ直線になってしまったの?というハッキリとした原因に辿り着けないのは、モヤっとしていますが、今回はこうしたらなおったよ~!という内容にさせていただきました。

この記事を読んでいる方の縫い目が綺麗に戻りますように…!それでは、また。

flier(フライヤー)