ブログ運営

Contact Form7のreCAPTCHAボタンが表示されない

こんにちは、わたあめです。

わたあめ
わたあめ
お問い合わせページから、毎日毎日スパムメールが来る!

毎日毎日、超勧誘されてますよ、私(よっ、人気者ぉ)。ブログ運営開始からしばらくはスパムメールは来なかったのですが、ここ最近メールの量が多くなってきた!ということで、重い腰をあげてスパム対策をすることにしました。

スパム対策に関してはネット上に山ほど情報あるので詳しくは割愛なんですが、今回設定時にちょっと困ったことがあったので、その部分について書きたいと思います。

わたあめ
わたあめ
コンタクトフォーム設定画面で[reCAPTCHA]ボタンが表示されない(汗)

という疑問の解決記事になれば幸いです。

[reCAPTCHA]ボタンは表示されないが正常

2020年6月時点では、[reCAPTCHA]ボタンは表示されないのが正解です。

どういう事か。reCAPTCHAにはバージョンがあって、最新のv3(バージョン3)では「私はロボットではありません」というチェックボックスへのチェックなどの操作の必要が一切なくなりました。つまり、フォームに組み込む必要がなくなった=フォームタグのコードも埋め込む必要もなくなったのです。

わたあめ
わたあめ
google側がスパムを送ってくるボットの動きを勝手に判定してくれるようになったのだとか!すごい!すごいね!時代は進むね!

ちなみに、v2(バージョン2)までは組み込む必要があったようです。検索していると、v2での設定方法が書かれている記事がよくヒットしていて、その通りにやろうとしていたため、「あれ?ボタン無い…」となってしまいました。

v3の設定できているかどうかの確認

では、ちゃんと設定できているか確認したい場合はどうすればいいのか?(v2であれば問い合わせフォームにreCAPTCHAが表示されていた訳だから。)

それは、ページの右下にこの画像マークが表示されていれば、OKみたいです。

このロゴマークは、問い合わせページだけでなく、ブログの全ページに表示されます。わたあめは、問い合わせページのみ、このreCAPTCHAが機能するように、functions.phpにコードを入れました。興味あるかたは「reCAPTCHA functions.php」でググってみてください。

さいごに

スパムメール、大量に送り付けられてしまうと本当に連絡を取りたかった方からのメッセージも見落としてしまうことになりかねないので、対策を打ちました。これで、メールが減ってくれればいいのですが。

ところで、スパム対策は【akismet】もありますよね。なぜ今回【reCAPTCHA】を採用したかといと、前者はユーザ登録が必要だったんです、、、自分の情報を登録するのが面倒だったのです。それだけです。googleならばアカウント情報がすでに登録されているため、いちいち入力する必要がなかったので。つまるところ、面倒くさがり。

それでは、また!

flier(フライヤー)